春の妖精 かたくり祭2019.4.7~ 仙台・大國神社山野草公園

春の妖精 かたくり 

早春の地上にほんの少しだけ顔を出し消えていくことから

「スプリング・エフェメラル」(春の妖精)と呼ばれています。

スプリング・エフェメラル は、春先に花をつけ、夏まで葉をつけると、あとは地下で過ごす一連の草花の総称。春植物(はるしょくぶつ)ともいう。直訳すると「春のはかないもの」「春の短い命」というような意味で、「春の妖精」とも呼ばれる。

引用:Wikipedia

仙台青葉区芋沢、大國神社・山野草公園で4月7日(日)から「かたくり祭」が開催されます。

開花時期が2週間ほどと短いのですが、是非お越しください。

 

引用:大國神社の山野草を守る会

概要

第14回 かたくり祭

開催日4月07日(日) ~  4月24日※目安・花があるまで
開園時間

9:00~16:00

かたくりの花は晴れた日、気温が上がるにつれ開花します

16:00でさくが閉まりますのでご注意ください

場所

〒989‐3212 

仙台市青葉区芋沢字末坂27‐14 

大國神社敷地内

入園

無料 募金箱があります。

お問合せ

大國神社の山野草を守る会 事務局(大國神社参集殿内)

TEL:022-394-2724 

大國神社の山野草を守る会HP

駐車場
ペット不可 ※野生動物保護の為

山野草公園で植物の採取はできません

入山時の準備・マナー

大國神社山野草公園

 

引用:大國神社の山野草を守る会

散策

國神社山野草公園は、およそ4ヘクタールの広さ。

延べ2㎞ほどの、里山散策コースです。

坂道が多いので、車椅子での入園は難しいようです。

山の天気は変わりやすいので天気予報をチェックして、上着や雨具の準備も。靴はスニーカーや履きなれている靴で。

ちょっとした食べ物や飲み物を持って散策するのにいいですね。

 

引用:大國神社の山野草を守る会

「山の見える展望台」と「海の見える展望台」があります。

山から見る太平洋。晴れていて、目がいい人であれば船も見えますね。

期間中数日 販売

期間中の数日間、焼き菓子や野菜、工芸品等の販売もされるそうです。

手作りクッキー、パウンドケーキ、水耕栽培野菜、工芸品などの授産品

※山野草の販売はしていません。天候により中止になることもあります。

俳句コンテスト

第12回 俳句コンテスト作品募集! 募集期間:2019年4月7日(日)~5月31日(金)

山野草公園にて五・七・五の俳句を応募して頂きます(参加無料)

1.山野草 2.神社 3.環境・エコ部門

お好きな部門を選んでどうぞご応募下さい。

「もののふの 八十乙女らが 汲みまがふ 寺井の上の 堅香子の花」 大伴家持 

万葉集

かたくりを堅香子(かたかご)と詠んでいます。昔は「かたくり」を「堅香子」と言ってたんですね。

かたくり

(片栗、学名:Erythronium japonicum Decne.)は、ユリ科カタクリ属に属する多年草。

北東アジア(朝鮮半島、千島列島、サハリン、ロシア沿海州)と日本に分布する。日本では北海道、本州、四国、九州の平地から山地の林内にかけて広く分布する。

早春に10 cm程の花茎を伸ばし、薄紫から桃色の花を先端に一つ下向きに咲かる。

種子に付着しているエライオソームには脂肪酸や高級炭水化物などが大量に含まれる。アリがこの成分に誘発され、種子はアリの巣がある遠くまで運ばれる

発芽から開花までには7-8年を要する。

引用:Wikipedia

また、古くは、かたくりの球根から片栗粉を採っていましたが、採れる量が少ないため、現在はジャガイモ等からでんぷん粉を採っています。

花言葉

「初恋」「寂しさに耐える」

うつむいて咲く花の姿からきているそうです。

アクセス

●バスの場合

仙台市営バス JR仙台駅西口バスプール10番乗り場より

系統番号850 県庁市役所前・大学病院前経由 みやぎ台・大國神社線 

⇒終点 大國神社下車

所要時間 約1時間 

バス運賃 片道740円

運行は概ね60分間隔

●車の場合 

国道457号線 青葉区落合交番のT字路より、みやぎ台方面へ約7km(案内看板有)

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする