ネットビジネス大百科2(無料)和佐大輔・木坂健宣氏 ご紹介

ネットビジネスを始めたい。ブログを書きたい。何かいい参考書は?

今のネット界の動きは?世界はどこに向かっているんだろう?

コピーライティングって?どこから勉強したらいいんだろう?

と考えている方。

どのようにサイトを作っていますか?何か参考になるものがあれば教えて下さい。

とコメントでもこのような声をいただきます。

そこでとても良い情報教材の紹介です。

「ネットビジネス大百科2」 ネットビジネス大百科をリニューアル

※画像はイメージです。実際のコンテンツはダウンロード動画です。

ネットビジネス大百科2

ネットビジネス大百科を出した和佐・木坂が

あのネットビジネス大百科を出した和佐・木坂が、ついにネットビジネス大百科2を完成!

より時代・現在に合わせて

あのって…

あのって言われても…。

そうですよね。ネットビジネス大百科を書いた、和佐大輔さんと木坂健宣さんのご紹介をしたいと思います。

和佐 大輔(わさ だいすけ)

17歳で1億を稼ぎ出した男。

彼には障害があり割りばしを口に銜えてPCを打ちます。

和佐大輔. 株式会社ICC 代表取締役 イデアパブリッシング株式会社 取締役 高知県中土佐町出身 1988年2月24日生まれ. 12歳のときに事故で首の骨を骨折。頚椎損傷という障害を負い、半身不随となる。

引用:和佐大輔・公式サイト

和佐大輔・公式サイト

和佐大輔・Twitter

和佐大輔・Facebook

木坂 健宣(きさか たけのぶ)

1983年生まれ。本場アメリカでコピーライティングを学び、哲学、心理学、スピリチュアルとリアルの融合、脳科学等々知識を有し、教鞭を振るう。セミナーは大人気。

ほとんど表に出てこない。

和佐大輔を語る木坂健宣

和佐大輔&木坂健宣Twitter

二人が一緒に作ったものがネットビジネス大百科

和佐さんが、ネット界で「ひどい目に遭った」「騙されました」というたくさんの人の声を受け、許せない…。ネット界を健全に!これだけのものをつくり、これをスタンダードにしたいと木坂さんを拝み倒してできたものがネットビジネス大百科。

2007年にリリースされ累計5万本以上売れた

「日本で最も売れた最強のマーケティング教材」

内容は

・セミナー

・ケーススタディ

・コピーライティング

・販売戦略

・アクションプラン

ネットビジネス大百科

ネットビジネス大百科では、和佐さんの受講生が短所としてあげたところを「はい、それ強みです。」と事も無げにいうところ、と木坂さんの経験が大切という話が好きです。他にもたくさんありますが、最初のレターから声を出して笑ってしまいます。

とにかく、二人の会話が面白い。お互いはっきりものをいうタイプ。ズバッと木坂さんも言いますが、和佐さんもズバズバ言います。

大百科2の完成が延びたのは、和佐さんのレターを木坂さんが「僕がボツにしています。」と書いています。当たり前ですが、ちゃんと目を通しているんだなと。これもOK出しているのか…寛容だなと思います。お二人とも寛容です。小さい事にはあまり…大百科2のセミナーでは、えっ、それも笑い飛ばすの?というくらい。そして、ロジカルとロジカル。彼らの頭の構造は、コンセプトがブレない、ビジネス向き。本質を見誤らない、貫き通す力があります。たたみ掛けるような会話が面白いのです。

和佐さん曰く、木坂さんは変態だといいますが、

私は木坂さんは変人でなく変態だと思います。…ん?あっ、間違いました。私から見たら彼は変人であって変態じゃない。

変態の方がおもしろいか。。。

※変人=ユニーク

引用:ネットビジネス大百科

仕事・ビジネスができる人共通のピリッとしたところがありますが、笑うとかわいい。笑顔が素敵なお二人です。

12年間、世の中に存在し、支持され、売れ続けている情報教材。

信用という点では折り紙付き。

ネットビジネス大百科2

今回は、木坂さんが主に携わってこのネットビジネス大百科2を作成しています。

ネットビジネス大百科2

申し込みにはクレジットカードが必要です。

21日間無料。

解約可。それでもネットビジネス大百科2は手にすることが出来ます。

内容は?

セミナー 時間:それぞれ1時間~2時間が7本 木坂さんが解説しています。

1.ビジネスの本質

2.マインドセット

3.コピーライティング

4.マーケティング

5.コミュニティ化

6.集客

7.マネタイズ

これらが、これだけの内容のセミナー、情報が無料です。

モザイク無し。木坂さんが講師です。

高額だと買えないので、リーズナブルな価格設定だとうれしいなぁと思っていたのでびっくりです。無料って…。いいんですか。受け取ってしまいましたけど。。。

不正を嫌う彼らです。普通に無料で受け取って下さいね。

木坂講師の語り口調は心地いい

聴く人によっては、難しいという人がいるかもしれません。私も専門用語等、調べながら(ネットですぐ出てきますので)聴いています。が、木坂講師の語り口調は心地がいい。ずっと聴いていられる。聴きたい。もっと、次も、次は何を … 寝落ちる … いやいや、それだけ聴きやすい・解りやすいということです。考えの近い人はストンと入ってくると思います。「木坂印の卵焼き」買いたい…。

セミナーの構成、センスがいい。セミナー講師の経験のある人はその構成の良さ、センスの良さも学べるところがあるはずです。相手に伝える能力、分かりやすく伝える技法、飽きさせない・惹きつける雑学等々。

そして、Q&A 受講生の質問に対する返答の早さに驚くと思います。私は驚きました。その速さ!受講生が「1%、木坂さんはどう考えますか?」… もう見て下さい。

ネットビジネス大百科2

ご購入はこちら

和佐・木坂サロン

そして、今回はライブ配信を行っていくということです。

「同じ時代を生きる仲間として」様々なことにチャレンジし、学んでいく。

・不定期オンラインセミナー

・対談音声の配信

・ゲストを呼んでトークショー

等、これからの時代を生きていくうえで「役立つ情報」をお届けします。

また、

・ライブ配信

・Q&A

・公開コンサルティング

も行うとのことです。

さらに

・和佐・木坂対談

・和佐・木坂レポート

と体験談をシェアするような企画もやっていきます。

楽しい企画を考えてくれているようです。面白くて、ためになる情報満載です。制作秘話的なことも語ってくれるそうです。すでに和佐さんか書いたレターのエピソードも音声で、有料で考えていたのが、結構直前に無料にと決断したんだとか、ボツにされた回数がすごい…等々、言葉って本当におもしろいですね。

サロン参加費2,000円(税込) 最初の21日間無料

Facebookアカウントが必要です。写真無、実名でなくても大丈夫です。

情報のスピード(情報が遅いというのは致命的なので)・ライブ配信ということを考えFacebookを採用したそうです。

「ネットビジネス大百科2」+「和佐・木坂サロン」セットで無料

ネットビジネス大百科2は期間限定で無料なわけではありません

これは本物です

彼らは本物です。ネット界を健全にしようとネットビジネス大百科を世に出しました。

そして、今回、ネットビジネス大百科に続き、ネットビジネス大百科2を出しました。軸は変わっていません。

そうです。人を騙そうとする人、踏みにじろうとするような人は淘汰される。消えていくのです。これからは、人を大切にしてく、コミュニティ化していくことが大事であり、そのためにはユニークさ・個性を出していくということの重要性等を分かりやすく順を追って説明してくれます。

なので順を追って観て下さい。ボリュームがすごいので、少しずつでいいんですよ。

今までいろいろなネットビジネスの本を読んだが、何か違和感があったという人は是非、この「ネットビジネス大百科2」を手に取ってみて下さい。無料です。安心、安全。違和感があれば、それは合わないのです。合わないだけです。

人は知らないものからは選べない

人は知らないものから選べない。

「 知る 」

先ずは知って下さい。そして選んでいいのです。

実際のものを見て確認して選んでください。

素晴らしい情報がここにあります。

ご入会はこちら

これであなたも

「今、世界はどうなっているか」「これからの世の中の動き」を知り、

「コピーライティング力」を手にすることが出来ます。

ネットビジネス大百科2から読み取れるところ、学べるところはたくさんあります。

時代はもう「何を」ではなく「誰が」になっています。

もう、なってしまっているという事実・現実をどうぞ知って下さい。

そして、不毛な競争をしなくてもいいという時代になったということがわかります。

競わなくていいんです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする