劇場版「おっさんずラブ」はるたんの恋の行方は 劇場版8/23公開

2018年4月に放送され話題となった田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の劇場版「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」が、8月23日公開。

 

人気ドラマ「おっさんずラブ」の劇場版

まさかの部長記憶喪失、しかも、はるたんの記憶だけ!ただでさえ、ん?ん~という社内関係に新入社員・山田ジャスティス(志尊淳)、天空不動産本社のプロジェクトチームリーダーの狸穴迅(沢村一樹)が加わり、大事件も勃発…

映画も期待です。是非、足を運んで観て下さい。

 

引用:東宝

 

 

ドラマ おっさんずラブ

 

ドラマのあらすじは、

女性が好きだがモテない33歳のサラリーマン・春田創一(田中)主人公が、ルームシェアることになったイケメン後輩・牧凌太(林)と乙女心を持つ有能な上司・黒澤武蔵(吉田)という2人の男性から愛の告白をされ、三角関係となるラブストーリー…。

最終話、部長がはるたんにプロポーズするシーンは、部長のマイケルのような踊り、クオリティーの高い素敵なshowになっています。

メインの3人だけでなく、他のキャストも個性豊かでキャラクターが明確で面白い。さすが役者さんという演技。セリフ、ストーリー、映像、エンターテイメントとして素晴らしい。

劇場版では、春田と牧が結ばれた“その後”のストーリーが展開する。

 

公式サイトで動画配信

 

昨年の年末に再放送されましたが、公式サイトで期間限定で動画が無料配信されています。

強面部長の乙女なところやはるたんがかわいい・癒されるとネットで話題に。グッズも大人気で高額転売されている。

 

Twitter   Instagram 

そして、「武蔵の部屋」は、はるたん隠し撮り風 

 

おっさんずフェス

 

8月13日、TOHOシネマズ六本木ヒルズにて全国一度限りの試写会「おっさんずフェス」を開催。

同日、試写会のほかにも、六本木ヒルズアリーナにて各種イベント開催。

 

浴衣姿で登場・挨拶

 

引用:スポニチ

 

浴衣姿で登場した面々。人力車に乗って会場に登場すると大歓声が轟く。

田中「1年2カ月ぶりということで、ただいまです!」「きょうは浴衣を着てお祭り気分で出てきているので、みなさんも楽しんでください!」

吉田「SNSなどを通じてみなさんの応援は伝わっていました。こうしてお目にかかれて嬉しい」

林「牧として終始、凛とクールでいようと思ったけど、(暑くて)汗が凄くて、だから止めます」「今日は楽しんでください!」

引用:Music Voice

 

 

監督・キャスト陣が映画について語ってくれた

 

吉田が挙げた印象に残っているシーンはサウナ。田中と吉田、林、沢村、志尊が出ているというそのシーンは「すごく大変だったけど、すごくやり切った感があるシーン。ぜひいろんな意味でお楽しみにしてほしい」

瑠東東一郎監督「圭君とも話したけど、すごいものが撮れたなと。120%のすごい熱量のお芝居が撮れた。それで鋼太郎さんがクランクアップの時に『何一つ楽なシーンはなかった』と言っていて、僕もその通りだと思っていて、お笑いにしろ、愛情にしろ、何一つ楽なく演じ切って下さったので、作品を楽しみにしてほしいと思います」

田中「ここにいらっしゃる方は40倍の倍率と聞いています。試写は250倍らしいです。それだけたくさんの方が楽しみにしてくだったということ。僕らも重々分かっていました。ドラマは7話を通してやり切った。でもみなさに支えられて成長して、1年2カ月、全員そろってパワーアップして本作が出来た。僕らの出来る全ての笑いと愛情を詰め込みました。やり切ったので、あとはみなさんのお力で、ドラマのようにもっと大きくなればもっと日本が温かくなる、愛情が溢れると本気で思っています。公開してからもお願いします」

引用:Music Voice

 

 

劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~

 

劇場版おっさんずラブ~LOVE or DEAD

 

 

2019年8月23日(金)公開

 

監督:瑠東東一郎
脚本:徳尾浩司
音楽:河野伸
主題歌:スキマスイッチ “Revival”(AUGUSTA RECORDS/UNIVERSAL MUSIC LLC)

出演者:田中圭 林遣都 内田理央 金子大地 伊藤修子 児嶋一哉・沢村一樹 志尊淳・眞島秀和 大塚寧々 吉田鋼太郎

製作:テレビ朝日ほか

©2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会

劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~ オフィシャルサイト

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です