AOMORI春フェスティバル2019.5.5(日・祝)青森・ねぶた&YOSAKOIコラボ

青森市の中心商店街をねぶたやYOSAKOIが華やかに踊る春の祭典。

だけじゃない。

自衛隊ブラスバンド、ベリーダンス、HIP HOP、坂本サトルLIVE、ラジオ…

同時多発的にイベントを展開。

こちらのチラシをチェック

県内外からパフォーマーが集まり、あちらの通り、こちらの通りで

クオリティの高いチームの演舞を観ることが出来ます。

青森県人の心意気 とくとご覧あれ!

また、青森の美味しいものB級グルメ しし肉串焼き、チキンボーetc

乞うご期待!

引用:AOMORI春フェスティバル

概要

AOMORI春フェスティバル2019

開催日5月5日(日・祝)
時間9:30~16:30
場所青森市中心商店街
主催

AOMORI春フェスティバル実行委員会

TEL:017-734-1311

駐車場共有無料

※ドローン使用禁止

会場マップ

引用:AOMORI春フェスティバル

YOSAKOI出場チーム

県内中心に北海道、東北から園児~社会人までかわいいチーム、かっこいいチーム等々が参加。

YOSAKOI出場チーム紹介はこちら

会場イベント

会場別タイムスケジュールはこちら

※イベントは天候、進行状況によって変更になる場合があります。

青森駅前公園  9:30~12:00

園児、ジュニア、YOSAKOIの演舞が観れるのはここ!

引用:AOMORI春フェスティバル

踊り、衣装や髪型にも注目したい。

バサージュ広場 10:00~16:00

グッズ販売

太郎次郎一門「猿まわし」

かわいい猿まわしに子供も喜ぶこと間違いなし。

      

柳町通り    10:00~16:10

棒パンコーナー・ガガシコ製作体験

ダンス・バンド演奏

引用:AOMORI春フェスティバル

ガガシコ、棒パン気になります。

昭和通り    10:30~15:40

音楽・ダンス ♪

ゆるキャラ 一緒に記念撮影。

ワークショップ

BLACK BOX  10:30~17:00

インターネットラジオ配信

16:30~ 坂本サトルLIVE

引用:AOMORI春フェスティバル

新町通り    12:00~16:30

「青森ねぶた」「総踊り」が観れるのはここです。

12:30~ オープニングパレード

新町Bゾーン16:10~ ベリーダンス総踊り

引用:イラストAC

新町Cゾーン16:10~ 大旗の競演

       16:20~ フィナーレ 総踊り

引用:AOMORI春フェスティバル

新町キューブ  13:30~15:00

「未来のねぶた」

未来の青森ねぶたを次世代のねぶた師が語るシンポジウム

ねぶたの可能性。

大きいからね。他県や海外で間近で見たいという需要はあると思うんですが。。。ものづくりをしている人の話しは面白い。失敗談だったり、そこからまた新しい発想が出たり、その時代に合わせたり、新素材・材料の研究等。アイデアの宝庫。

駐車場

3500台収納可能。青森市中心商店街でお買い物で共通の無料駐車券を利用できます。

中心商店街駐車場&便利MAP-1

中心商店街駐車場&便利MAP-2

引用:AOMORI春フェスティバル

おすすめおみや

楽しいお祭りを見た後、こんなお土産はいかがでしょうか?

●アップルジュース

ねぶたの絵柄の入ったりんごジュース。金と銀、青いのと赤いのがあります。青森のりんごジュースは、そんじょそこらのりんごジュースとは品が違う。一口で分かります。

●気になるリンゴ

りんごが丸っと入ったアップルパイ。リンゴの丸い形で見た目もかわいい。

●アンチャンブルーティー

タイで飲まれているブルーの天然ハーブティー。その美しさはネットでもまるでファンタジー、神秘的と評判。

引用:JT&Associates

●鯨餅

青森県人に聞いたところ鯨餅(くじらもち)と普通に。あまり甘くはないらしく県民には親しまれて定番に買われているようです。

嶽きみ(糖度の高いとうもろこし)、せんべい汁、いちご煮、ホタテの貝柱、さば水煮缶も人気。

青森はにんにくも有名です。健康のために1日1片食べているという方は、中国からの輸入品とはモノが違う(見た目から房の付)ので是非。

せんべい汁も美味しいと評判。

青森まで行ったら「マグロ」を食べたいですよね。あ、自分の口に入れる話しになってしまった。

どうでしょうね。イントネーションが違うのでご自身で気にしている方もいると思いますが、青森県の人って心の温かい方が多いと思いますよ。食べ方や料理法、保存法等聞いて交流しながら買い物も旅の楽しみ。

交通規制

●昭和通り 10:00~16:00

●新町通り 11:30~17:30

アクセス

●JR青森駅下車すぐ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする