とうほく蘭展&ガーデンフェスタ2019 1/31(木)~2/4(月) 夢メッセみやぎで開催 チケット

蘭好きな方、お待たせしました。とうほく蘭展が2年ぶりに開催されます。開催日時は2019年1月31日(木)~2月4日(月)大型洋蘭ディスプレイやステージイベント、個別の蘭展示や蘭の販売、飲食ブースと目移りしちゃいますよね。お誘いあわせの上、是非お越しください。

引用:河北新報

概要

とうほく蘭展&ガーデンフェスタ2019

開催日1月31日(木)~2月4日(月)
開催時間09: 30 ~ 17: 00   ※16:15最終入場    
場所

夢メッセみやぎ

仙台市宮城野区港3-1-7

料金

プレイガイド

チケット購入

前売り1,300円(2019年1月30日まで販売)、当日1,500円 

※小学生以下無料

花ステーション加盟店(宮花協) 藤崎  仙台三越  

宮城交通グループ各窓口  チケットぴあ(Pコード992-006)

セブン-イレブン(セブンチケット) ローソンチケット(Lコード21613)

イオン仙台店 他

河北チケットセンター   セブンチケット 

主催

とうほく蘭展&ガーデンフェスタ実行委員会

公式HPはこちら

お問合せ河北新報社事業部 022-211-1332 平日10:00~17:00
駐車場無料 1000台

トイレ・授乳室もあります。 詳しい施設案内はこちら

入り口正面でお出迎え・大型洋蘭ディスプレイ

「甦る花々~ 自然への回帰」

引用:河北新報

今回の展示テーマは「自然への回帰」。現代社会がおこなってきた自然破壊から甦る「理想郷」で様々な蘭が色鮮やかに咲き誇り、春の訪れと生命の再生を力強く表現します。

ダイナミックでアートな展示物。撮影スポットとしても人気です。

特別展示・水と熱帯魚が織りなす世界

美しいアクアリウムを観て癒されませんか?

ゆらゆら揺れる水草と色鮮やかな魚たち。

流木や水草を森の様に仕立てたりアクアリウムって素敵ですよね。

引用:河北新報

蘭個別展示

●蘭の個別展示もいっぱいあり見ごたえありです。

●フラワーアレンジメントのコナーも素敵です。

日本フラワーデザイナー協会で作品展と示講習会が行われます。

季節感を表すアレンジメント講習会

参加費1,500円  日本フラワーデザイナー協会 詳しくはこちら

ステージイベント

2月2日(土)13:30~ 土居寛文さん 兵庫県立フラワーセンター温室・企画課長

2月3日(日)13:30~ 三上真史さん NHK「趣味の園芸」ナビゲーター

 #とうほく蘭展

引用:河北新報

蘭や植物に関して素敵なお話が聞けそうですね。

連日多彩なステージイベントが開催されます。楽しみです。

出店

県内外から蘭のお店がたくさん出店します。

珍しい蘭が普段店頭で買うよりお安く買えると思います。他のお店でいろいろ見比べて下さい。最終日はさらにディスカウントしてくれるお店もあります。

蘭以外にもどこか愛くるしい多肉植物や春の花等も販売しています。

飲食店も惣菜・スイーツ等たくさん出店

イートインスペースも多くの人で賑わいます。

   

アクセス

引用:夢メッセみやぎ

夢メッセみやぎ 宮城県仙台市宮城野区港3-1-7

●車の場合 東北自動車道仙台港ICより約5分

●バスの場合 宮城交通バスでJR仙台駅西口50番乗り場から40分

夢メッセみやぎ詳しいアクセスはこちら

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする