宮城・SENDAI光のページェント開催期間6日間短縮 2018年12月14日から開催

仙台冬の風物詩、光のページェントの期間が去年より6日間短縮とのことです。2018年は12月14日から12月31日まで開催。光のページェント開催期間は、たくさんのサンタがパレードをしたり、スケート発祥の地ということでアイスリンクが設置されたりとイベントが行われ市民に親しまれています。

引用:TBC

光のページェント期間短縮

仙台の冬の風物詩「SENDAI光のページェント」。2018年の開催は12月14日からで、2017年より6日間短縮されることになりました。

2018年で33回目となる「SENDAI光のページェント」では、定禅寺通りの160本のケヤキに約60万個の電球が取り付けられ、仙台の街を彩ります。

実行委員会によりますと2018年の開催期間は12月14日から大みそかまでの18日間で、2017年より6日間短くなります。

開催期間の短縮について実行委員会は「LED電球の劣化により新たな電球の購入費が例年より増えることや電球の取り付け作業に伴う安全対策の費用も増えるため」と話しています。

実行委員会は10月13日から街頭募金などを行い、市民に運営資金の協力を呼びかけることにしています。

引用:TBC

仙台光のページェント

今年で33回目となる光のページェント。仙台市民に親しまれています。

点灯式

SENDAI光のページェントの初日、カウントダウンとともにケヤキ並木が一斉に点灯し、ページェントの始まりを華やかに演出します。

引用:SENDAI光のページェント実行委員会

サンタの森の物語

光のページェント期間中に行われるイベント。サンタクロースやトナカイに仮装した市民が定禅寺通りをパレードします。

引用:SENDAI光のページェント実行委員会

光のページェント写真コンクール

引用:SENDAI光のページェント実行委員会

イルミネーションを見ながらのコンサートや屋外アイススケートリンク、仙台の街の風景に馴染むクラシカルなるーぷるバスの特別運行もあります。

SENDAI光のページェント実行委員会

〒980-0811
仙台市青葉区一番町3-9-10 仙台日の出ビル4F
Tel.022-261-6515 Fax.022-261-6516

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする