弘前公園 紅葉ライトアップとりんご飴マン ネットで話題に「弘前城菊と紅葉まつり」

青森県弘前市で開催されている「弘前城菊と紅葉まつり」、紅葉がライトアップされ美しいと話題になっています。水面に映りこんだ紅葉は鏡のようで本当に素晴らしいですね。寒暖差ときれいな空気と風が吹いていないということと人々の努力なのでしょうか。

弘前公園・紅葉ライトアップ 毎年ネットで話題に

 1000本の楓と2600本の桜が色づき、城門や堀、弘前城天守といった歴史ある建物との組み合わせを楽しむことができる同園。11月11日まで開催している「弘前城菊と紅葉まつり」は、夜間にライトアップを行っており、毎年ネット上でさまざまな形で話題を集めている。

引用:弘前経済新聞

過去には

過去には「生ゆるキャラ」のりんご飴(あめ)マンがライトアップの様子を「魔界」に例えたり、「美しいのは春だけじゃない」「妖しい」といったりするツイートが注目されていた。

ライトアップは構えているアイフォンで撮影した 弘前公園の紅葉が「魔界」と話題に 生ゆるキャラ「りんご飴マン」がツイート

「さまざまなサイトに取り上げられて正直うれしい」とりんご飴マン。

「カメラ欲しくなる」「写真うまいなぁ」(以上、原文ママ)といったネットの声に対し、「アイフォンで撮った」と明かす一方、「りんご飴マンという存在に触れる人が少ない」と嘆く。

引用:弘前経済新聞

えっ、触れずにはおれない。生ゆるキャラって何?

弘前に移住して半年以上がたち、市内のイベントなどに度々出没するりんご飴マンは「自分をきっかけに弘前の魅力を発信できれば」と話し、「少しでもフォロワーを増やすためにも、引き続き弘前に媚(こ)びていきたい」と意欲を見せる。 2015.10

引用:弘前経済新聞

生ゆるキャラ りんご飴マン

りんご飴マンです。

生まれも育ちも東京だけど何となく弘前行ったら楽しかったので引っ越しました。

皮フ科に通院中。

日本一内気な生ゆるキャラとしてNHKに紹介されました。

りんご飴マン@青森県の生ゆるキャラ・Twitter

高円寺商店街連合会が募集した公式キャラのデザイン公募企画に「悪ふざけ応募」をしたことで知名度を上げ、その後、高円寺の清掃活動や商店街のPR活動など高円寺の活性化に貢献してきた。

引用:高円寺経済新聞

りんご飴が好きすぎて擬人化してしまった!?

今年は

今年はツイッターアカウント「やわらか@softymedicalian」さんが11月4日に「弘前城は秋もエモい(原文ママ)」と弘前市役所前付近の外堀のライトアップを紹介したところ、5400以上のリツイートと2万以上のファボがつき(11月6日現在)、「強烈ですね」「期間が短いのもエモい」といった反応があり、話題を集めている。

「やわらか」さんは現役の弘前大学医学部生で、写真は同日の18時頃にiPhoneで写真加工アプリを使って撮影したという。

「エモい」は英語の「emotional(エモーショナル)」に由来し、「感情が動かされた状態」を意味する造語で、「やわらか」さんは「外堀と紅葉がマッチしたこの風景は単純に『綺麗』というよりも、情緒的で風流な印象を強く受けたので、なんとも言えないこの風景を一言で『エモい』がネットの場に合っていると思って呟いた」と話す。

「やわらか」さんは、「多くの人に弘前城の良さを伝えることができてうれしい。弘前は四季折々の『エモい』があふれるすてきな街なので、いろんな人にお越しいただいてSNSにたくさん写真をアップして見せてほしい」と笑顔を見せる。

引用:弘前経済新聞

弘前城菊と紅葉まつり

引用:弘前観光コンベンション協会

会期2018年10月19日(金)~11月11日(日)
時間

9:00~17:00(弘前城植物園の入園は16:30まで)

※紅葉特別ライトアップ:日没~21:00

会場弘前公園(メイン会場:弘前城植物園)
入園料

弘前城植物園

大人(高校生以上):¥310  小人(小・中学生):¥100

弘前城植物園/本丸・北の郭/藤田記念庭園(共通入場料)

大人(高校生以上):¥510  小人(小・中学生):¥160

団体割引あり

※ペットの散歩禁止(補助犬除く) ドローンの飛行禁止

引用:弘前観光コンベンション協会

さくらや雪景色もきれいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする