田んぼアート「風の又三郎」宮沢賢治童話村・記念館も紹介

岩手県花巻市の田んぼアートが見ごろになっています。「風の又三郎」の絵がくっきり。西側の石鳥谷生涯学習会館駐車場から住民や見物客が眺めたり写真に撮ったりしています。

宮沢賢治の「風の又三郎」田んぼアート

花巻市石鳥谷町八幡の水田で、地域住民が制作した田んぼアートが見頃になっている。宮沢賢治の作品「風の又三郎」をデザインした絵柄がくっきりと浮かび上がり、住民や見物客らを楽しませている。

八幡まちづくり協議会(藤澤信悦会長)が交流人口の拡大による地域活性化へ毎年実施。9回目の今回は6月に住民らが田植えを行った。

マントを身に着け風のように飛んでくる「三郎」の姿を表現。「風がどっどどどどうと吹く」の文字を盛り込んだ。絵柄部分に古代米、背景部分にはひとめぼれを用いた。県立産業技術短期大学校の学生が遠近法で図面化した。

引用:岩手日日

学生さんのデザインで地域の方々の作業なんですね。

宮沢賢治

引用:Wikipedia

宮沢 賢治(みやざわ けんじ)

1896年8月27日ー1993年9月21日(37歳没)

岩手県花巻市出身

詩人、童話作家

父は宮澤政次郎、母はイチの長男として生まれる。

妹 トシ、シゲ、クニ  弟 清六

代表作 「注文の多い料理店」「雨ニモマケズ」「銀河鉄道の夜」「風の又三郎」

宮沢賢治記念館

引用:宮沢賢治記念館

宮沢賢治記念館

開館時間午前8時30分から午後5時まで
休館日12月28日から1月1日まで
入館料小・中学生150円(100円) 高校生・学生250円(200円) 一般350円(300円)

住所

問い合わせ

〒025-0011 岩手県花巻市矢沢1-1-36

電話 0198-31-2319

宮沢賢治記念館詳しくはこちら

駐車場無料

アクセス

●公共の交通機関

東北新幹線、JR釜石線 新花巻駅より車で3分

JR東北本線、釜石線 花巻駅より車で15分

花巻駅から晴山行バス宮沢賢治記念館口下車、上り坂を徒歩10分

●車の場合

東北自動車道花巻インターチェンジより車で20分

東北自動車道花巻南インターチェンジより車で20分

宮沢賢治記念館 詳しいアクセスはこちら

 

宮沢賢治童話村

宮沢賢治童話村は、今にもジョバンニや又三郎、山猫がでてきそうな賢治童話の世界で楽しく学ぶ「楽習」施設です。

宮沢賢治童話村

利用時間8:30~16:30
定休日12月28日~1月1日
入場料

一般350円、高校生・学生250円、小中学生150円

「賢治の学校」に入場される場合

住所

問合せ

025-0014 岩手県花巻市高松第26地割19番地

電話 0198-31-2211

宮沢賢治童話村 詳しくはこちら

駐車場無料

※臨時休村日がありますのでご注意ください。

平成30年10月13日(土曜日)から14日(日曜日)まで

童話村の森 ライトアップ2018

  • 平成30年7月27日(金曜日)から10月7日(日曜日)までの指定日
  • 午後6時30分(日没時間により変動)から午後9時まで

  

引用:宮沢賢治童話村

他、「アニメ聖地認定プレート贈呈式」8/25(土)等、イベントあり。

アクセス

●公共の交通機関

新幹線「新花巻駅」、JR釜石線「新花巻駅」より車で3分 (2㎞)

東北本線「花巻駅」より車で15分

バス 宮沢賢治記念館口下車

●車の場合

花巻インターチェンジより車で20分 花巻南インターチェンジより車で20分

花巻空港インターチェンジより車で10分

宮沢賢治童話村 詳しいアクセスはこちら

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする