仙台駅に楽天イーグルス・ホーム開幕戦カウントダウンボード設置

2月26日(火)JR仙台駅ペデストリアンデッキに楽天のホーム開幕戦のカウントダウンボードが設置され、セレモニーが行われました。

約150人の球団職員、ファン50人が集まりました。

応援気分も高まりますね。今年もいろいろ楽しませてくれるでしょう。

開幕戦カウントダウンボード設置・セレモニー

4月2日の楽天イーグルスのホーム開幕戦を前に、JR仙台駅には、カウントダウンボードが設置され、記念のセレモニーが行われました。
 このセレモニーは、楽天イーグルスのホーム開幕戦までの気運を高めようと毎年行われているものです。

JR仙台駅のペデストリアンデッキでは、「カウントダウンボード」がお披露目され、ホーム開幕戦までの残り日数「35」が点灯しました。

引用:TBC

今シーズンの意気込みは

引用:TBC

楽天野球団 立花陽三 社長
「今年こそホームで素晴らしい試合をして、日本一に向けて頑張っていきたいと思います」

楽天イーグルスアカデミー 聖澤諒 コーチ
「選手の力になると思うのでぜひ選手を応援してあげてほしいと思います」

引用:仙台放送

ファンからは期待の声が聞かれました。

観戦チケット引換券 限定販売

セレモニーの後、約150人の球団職員は、26日に限定で販売される2枚1組1000円の観戦チケット引換券の販売に向かいました。

楽天イーグルスのホーム開幕戦は、4月2日で、北海道日本ハムを迎えます。

引用:TBC

開幕まであと1ヶ月 楽しみですね みんなで応援しましょう!

楽天カード新規入会キャンペーン

東北楽天ゴールデンイーグルス

東北楽天ゴールデンイーグルスは、日本のプロ野球球団。パシフィック・リーグに所属している。 宮城県を保護地域とし、同県仙台市宮城野区にある楽天生命パーク宮城を専用球場としている。

引用:Wikipedia

東北楽天ゴールデンイーグルスHP

チーム・選手情報

4月2日

4月2日、仙台、雪…。

球場では、現金が使えなくなり、電子マネー決済、完全キャッシュレスになったということです。

仙台駅・球場地図

仙台駅から球場までは、駅東口、宮城の大通りまっすぐ徒歩20分

シャトルバスで8分

宮城野原駅から徒歩5分

榴ヶ岡駅から徒歩7分

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする